生命の樹・ビジネスコンサルテーション

大きな理想を持って始めた仕事。
歯車が回り出しても、向上心があるリーダーこそ、
今のままでいいのだろうか?という気持ちは尽きません。

  • それなりにビジネスは回っているけれど、自分や会社のリソースを生かし切れていない気がする
  • そろそろ既存のルーティーンから出てステージアップしたい
  • お客様に求められるものと、理想が合っていなくて、情熱がなくなってきた
  • ビジネスの方向転換をした方がいい気がするが、どこを目指せばいいのかわからない
  • やりたいことはあるのに、何故か気持ちがついていかない。この違和感の正体を知りたい

経営者は孤独です。

数字や作業は、それぞれの専門家に相談できる。でも
ビジネスの全体的なビジョンを共有し、相談できる存在がいたら…
決断に当たっての羅針盤があったら。

そして、このページをご覧になっているあなたは

自分や会社の良さをもっともっと発揮して、世の中に貢献したい!

と思われているのではないでしょうか。

今の時代に合ったビジネスを

ライバルに打ち勝つ。忍耐と根性で栄光を勝ち取る。お客の囲い込み。戦略思考。価格競争。
。。そんな今までのビジネスは、サバイバルをかけて、ひたすら拡大を求める風潮にありました。

このままではダメだから、もっともっと頑張る。他社よりも優れたものを。
と、自分(自社)は足りない存在という前提から全てが始まっていました。
でも、その在り方はもう通用しません。

今は、それぞれが持って生まれた天分/才能を強みとして生かしてオンリーワンの花を咲かす、
それぞれの良さを認め合う、分かち合いの時代。

生存競争ではなく、内なるものを向上させることに集中し、その成果をお客様に喜んでいただく時代。

受け取り、育む女性性の時代です。

時代の流れに乗ったビジネスのスタイルをすることで、経営者であるあなた自身もお客様も満たされるのです。

 

大富豪も多いユダヤの人が大切にしてきた思想 “カバラの教え”

カバラの教えは、ユダヤ教聖典である旧約聖書に秘められた神秘思想。
ユダヤ教の秘伝として、口承により、実に6000年近くに渡って伝えられ、
人類を導く選ばれし者のみが学ぶことを許されてきた成功哲学でもあります。

未だ謎に包まれていることが多いのですが、次のことが示されていると言われます。

●神(全体)と一体になる道 ●自分の中の神性を取り戻す実践方法 ●現実化のプロセス

前世代の「足りない」という意識とは逆の、「既に十分に在る」意識がベース。

カバラというヘブライ語は「受け取る」「伝承する」という意味を持ちます。
既に在る目に見えないもの(理想、目標など)を受け取り
見える世界に具現化する間のプロセス(創造の手順)を法則化
しています。

情報や知恵をインプット(受け取る)して
サービスや商品という形に変えて世にアウトプット(伝承する)という
ビジネスに通じる教えです。

歴史を振り返っても、歴代の皇帝や将軍など、リーダーとなった人たちの多くは、
僧侶や易者など、宇宙や自然の摂理に通じた外部のアドバイザーを持っていました。

タロット、占星術、オーラソーマ(カラーセラピー)の発祥元でもあるカバラの教えは、
壮大な宇宙の理をビジネスという現実に吹き込んで、発展の流れへと運んでくれます。

自分を知る手がかりとなる生命の樹

このカバラの教えの中心となるものが、「生命の樹」という図形。
宇宙の創造を現した設計図と言われ、次のような力を秘めています。

●見えないものと見えるものをつなぐ力
●潜在意識に働きかけ、現実を変えるパワー
●視覚に訴える力
●発展の流れに乗る「受け取り」の器を整える力

独自のポジショニングを築き、唯一無二のサービスを展開して、
お客様に喜ばれるために必要なこと。

それは、経営者であるあなた自身が、ご自分の強みや役割を知り、認めることです。

料金の改正、スタッフの教育、サービスの見直し等々。。やるべきことが山積み。
現実に追われ、頭の中がゴチャゴチャしていたり、気持ちがモヤモヤしているのであれば
今されているお仕事のコアになる部分、つまり、経営の原動力である
「あなたの本質」に立ち返る必要があります。

本来の自分の資質を生かした仕事は無理がありません。

どんな種を持っているかを知れば、ふさわしい土壌を選び、適切な養分や水を与えて
美しい花を咲かすことができます。

古代の叡智がつまった生命の樹を使って
「自分を知る」ことからビジネスを見直してみませんか?

そして、確信をもって本領を発揮し、お客様に喜ばれるビジネスを実現させましょう。

 

生命の樹を使う理由

分かれているから、分かる

生命の樹は10の◯(セフィラ)とそれをつなぐ線から成っています。分けて整理するからこそ理解できるのです。
「占星術や数秘など、アドバイスを求めて「あなたはこんな人だ」と断片的に言われてきたことが、
生命の樹で統合されて理解が深まった」と言うお声をいただいています。

 

「図形+魂の色」という視覚情報が感情や体感覚にしみこみ、
受け取った時点から潜在意識に影響を与える

生命の樹は、見るだけで本来の自分と50%接続し、「これが自分」としっかり受け取れば80%接続すると言われます。
(残りの20%は、日々の在り方)

生命の樹を日々目にすると、ダイレクトに真理にアクセスし、

①生命エネルギーが流れ出し ②現実が動き始め ③人生/経営が変わっていきます。

ふんわり聞いたメッセージではなく、自分を超えたところからやってきたものが細胞に刻まれ、自分のものになる。
小手先のテクニックではなく、真の意味で理解と行動を促すパワフルな力があります。

見ているだけで潜在意識に働きかける生命の樹を何度も俯瞰して「自分しかできないことの源」につながり、
本来のあなたのパワーを立ち上げて、事業を発展に導いてください

生命の樹を使って自分を知り、ビジネスに生かす。
潜在意識を書き換えて、現実を変える。
生命の樹 ビジネス・コンサルテーション

ご自身について12のアスペクトが明らかになります。

生年月日、生まれた時間や場所によって割り出される生命の樹。
12の◯ に、12色(稀に10色の方もいます)から選ばれた1色が入ります。優に100通りを超える組み合わせの中から、あなただけの本質がわかります。
本来の生命の樹の◯は10ですが、一番下に◯が2つ足されています。ここに、考案者、小西温子先生の
「周りの人や社会と、サービスを受け取り合いながら、共に豊かになろう」という想いが込められています。

  • 1 使命

    経営者としてのミッションを確認できます

  • 2 本質/才能

    自分にとっては当たり前の、持って生まれた強み。これを認識し、生かして、独自のポジショニングやコンセプトづくりに。

  • 3 お金との関わり

    闇雲に利益を追い求めることにやりがいを感じない、楽しさを追求するとお金がどんどん循環するなど、傾向がわかります

  • 4 人生のテーマ

    人生のテーマ/チャレンジが明らかになることによって、なぜこの道を選んだのか、どのように対処したら良いか、経営面のメンタルの持ち方の助けにまるでしょう

  • 5 家庭環境

    育った家庭により、様々な想い癖や本来の自分でない価値観が培われた可能性があります。それらを客観視できれば、本来の自分の資質に集中できます。

  • 6 探求/知識

    現状を良くするために学ぶと良いことや、あなたの学びに対する姿勢などがわかります

  • 7 結婚/パートナー

    経営に力を注げる環境について知るのは大切なこと。結婚/またはビジネスのパートナーシップにおける学びや傾向がわかります

  • 8 社会貢献

    後々周りによって引き出される才能。ビジネス立ち上げ期を経て、社会貢献の気持ちが強まったときに、どんな質を生かしたら良いかのヒントになるでしょう。

  • 9 潜在能力

    ここぞという時に立ち上がり、突破口となる秘められた能力。これを知ることで自信にもつながります。

  • 10 天職

    あなたを最大限に表現できる仕事の質がわかります。

  • 11 友人からみたあなた

    特に起業初期に大切な、周りにいる人からの印象

  • 12 社会から見たあなた

    商品、サービスが認知されていったときに、このカラーと調和が取れていると、更に発展しやすくなります。

生命の樹ビジネスコンサルテーションは、速攻で結果を求める方、単なる売上増や拡大を求める方には向いていません。

自分にしかない素晴らしい種を認識したい方
社会を良くするために自分の役割を全うし、人生をより豊かにしたいと願う方
本質に目覚め、ビジネスを次のステージに持っていきたい方

におすすめいたします。

お客様の声の一部をご紹介します

これまで興味をもったことも、家庭環境も 戸惑ったり、悩んだりすることも、ぜーーーんぶ生命の樹に入っていたというのは驚きでもあり、なんて素晴らしいんだという感動がありました!!

『自分と繋がっていたんだ』『自分の感覚を信じていいんだ』「そのまんまでいいんだ」という安心感はとてもとても大きなギフトになりました。
「すでにある」ということ「受けとる」ということも これから もっと意識していこうとおもいました。「受け取る=与えること」のエネルギー循環意識が、前よりも、すーっとうちにに入っていく感覚があります。

恵子さんからの「あとはどうつなげて、どう表現していくかですね・・」というアドバイスも、心地よく耳にのこっています^^ でも、不思議と焦りはなく 「ちゃんと あるし、備わっているから、、ただ委ねていけばいい」そう思えるのは生命の樹で 自分の色をしることができたからだとおもいます。肩の力が抜けたようで、すこし楽になりました。

12色の色のなかでも 特に、本質をあらわす マゼンタをしったときはそんな鮮やかで スピリチュアルなイメージのスペシャルな色が 私の本質だったなんて・・という驚きがありましたが、解説で「慈愛」をいわれたときは、鳥肌ものでした。なにせ、「慈しみ」「慈悲」「慈愛」というのはずっとわたしのなかにある大切なキーワードのようなものだったので・・・。
これからの彩りあふれる 天分の人生が 楽しみです

Yさま・日本在住(声を主軸にした新しいメニューを構築されました)


「これでよかったんだ」「既に本質につながっていたんだ」と思える瞬間でした。そして自分の生命の樹を目の当たりにして、光りが体を突き抜け細胞ひとつひとつが躍動する感覚を受けました。

今まで見えてなかった光を、生命の樹というプリズムが視覚化してくれたんだなと思います。 生命の樹との出会い恵子さんとのご縁に感謝しています。

Yさま


ちょうどキャリアチェンジを考えていた時期だったこともあり、今後自分にふさわしいライフスタイルを築くにあったって、自分自身をもっと理解し、見つめてみたいと思っていた矢先だったので、申し込みました。

その場では、「へえ、私ってそうなんだ」と今まで考えもしなかったことも出てきて、一番身近な人間である自分自身について新たな発見がいくつか出てきたのには驚きです。

その後、資料を読み返しながら、「自分はこういう人間なのだから、そんなに無理はしなくていいんだ。できることからやっていけばいいんだ。気張らなくていいんだ。やりたいことを素直にやりたいと言える自分になればいいんだ。」と自分自身を認めて許すことを始めました。

すると!その後、様々なことがまるでパズルの駒が揃うようにとんとん拍子で噛み合わさっていったのです。

5年前から仕事仲間として仲良くさせて頂いた方と本格的にお付き合いすることになったり、副業としてた自分の情熱を持てる仕事を本業としてできるようになったり、家族との絆が一層強くなったり、身体・精神の健康が向上したり、そして何と言っても自分自身を愛する事ができるようになりました。

自分自身が変わると、自分の周りを取り囲む人間関係もどんどん変化していきました。

尊敬できる方に貴重なアドバイスをいただけたり、心から信頼出来る仲間と打ち解けあえたり、自分のできることを提供できることに大きな喜びを感じたりすることが多々あるようになったのです。

自分の再確認ができたことは、本当に貴重な体験でした。恵子さんには心から感謝いたします。

あの日から様々なことが起こり、まるで毎日が奇跡の連続です。あまりにも感動的な変化が波のように押し寄せるので、毎日めまぐるしく起きる変化に追われ自分でも驚きまくりです。心軽く、毎日幸せに自分と向き合っています。

Sさま(新規事業立ち上げられ、テレビの取材なども入っています)

 

マーフィー恵子(Keiko Murphy)について

横浜国立大学教育学部卒業後、1993年よりオーストラリア、ケアンズ在住。現地唯一の日本語情報誌を1995年に創刊し発行人/編集長を16年間勤める。年間6万部発行、オーストラリアを代表する日本語フリーペーパーとして日本の専門誌にも紹介される媒体に育て、メディアアワードも受賞。
オーストラリア航空機内誌を初め、日本の大手ガイドブックへの寄稿、ケアンズガイドを講談社より出版するなど執筆も多数手掛ける。
雑誌テレビなどメディアの企画に合わせた現地ビジネスとの出演交渉・通訳や、販促物の製作を通じて、個人商店から大手企業、政府観光局、航空会社まで幅広いクライアント約2000社を日本マーケットとつなぐプロモーションに貢献。
経営者として日本人+オーストラリア人のスタッフをまとめていたが、2011年にビジネスを譲渡したことを機に、チームによる恊働体制に変更。
2012年 ケアンズ産のいいモノを自らセレクトするショップをケアンズにオープン。2018年 オリジナルツアーを提案、今までにないコンテンツが注目を集め、働く女性、議員団、リトリート主催者からリクエストが届くように。
小西温子先生を通し、ユダヤの人々が受け継いで来た叡智カバラの教えと「生命の樹」に出逢い、「受け取りの法則」を実践する中で、発展の流れがもたらされることを実感し、経営者に向けて広めることを決心。
大学生の子どもが2人おり、世界遺産の森へ車で30分、波の音が聞こえる家で暮らしている。

 

生命の樹による、自分自身のビジネスの変化

今まで直感に基づいて突っ走ってきましたが、残された時間をふと感じ、
今後自分自身も周りも嬉しい仕事をするにはどうしたら良いだろうと真剣に考えたときに出逢った羅針盤、
それが「カバラの教え〜生命の樹」です。

生命の樹がどのように仕事に反映されているかの例として、ご紹介させてください。

 

使命(ミッション)に確信が持て、これでいいという自信につながった

編集者時代も、ショップをオープンさせたときも、自分の感性を信じて静かに佇む「宝もの」に光を当て、言葉や写真、グラフィックによって編み直して、お見せする作業をずっとしてきました。
素晴らしいと感じるヒト、モノ、コトの世界観を表現し、皆さんにご紹介したいという願望がある。これは、見事に自分の生命の樹に現れていました。

使命の色  ゴールドの意味

●その人だけの大切な価値を開いて表現しなさい ●真理の光を照らし、伝えていきなさい。
●次世代に残すもの、希少価値のあるものを大切にし、これは素晴らしいと思うものを発掘しなさい。
●人々が触れたら意識が開く表現。高い位置に連れていってあげられる表現をしなさい

 

生まれ持った才能を認めたことで、想いに共感するお客様が集まるようになった

 

私の本質(生まれ持った強み)はブルーでした。

本質・才能 ブルーの意味

●人に気づきを与える ●人の力を引き出す ●人の精神性を高められる ●言葉でしっかり表現でき、相手を理解に導く

この力を意識して、今までは変な人と思われるのがイヤで憚っていたブログの発信の仕方を、割り切って自分の言葉で語るようにしたところ

「けいこさんの書かれた内容全てが私の心に響き、感動しました。」

「恵子さんの文章いつも気分が良くなります。すーっと流れる水のように突っかかりや、押し付け感が全くなくて好きです。恵子さんのような想いで動くビジネスがこれからの時代きっと主流になっていくのでしょう。ひとを想う気持ちもっと大切にしようと思いました。」

「恵子さんの境遇、環境、考え方など共感ばかりです。同じ世代に似たミッションを背負って?いるのかな〜なんて勝手に感じてしまいます。」

「言葉の1つ1つに重みはあるのに、誰でもがわかりやすくイメージしやすいもの(言霊)にしてエネルギーを送り続けていらっしゃる、それを文章化して発信されていることはとても特別なものだといつも思ってます。」

など、共感のメッセージが次々と届くようになりました。

生命の樹で、自分の使命や本質を認識したことで、仕事の仕方が変わり、共感して下さる方が集まるようになったのです。共感してくれるポテンシャルクライアントの増加は、ビジネスにとってかけがえのないことであるのは言うまでもありません。

 

思いがけない発展の流れがもたらされることが増えた

更に、自分の生命の樹を受け取ってから、自分では想定外の依頼をされる機会が多くなり、それらを引き受けるうちに、素晴らしい出会いや次の流れがやってくるというパターンが増えました。

自分の特質を知っていれば、ぶれない軸ができます。
依頼された仕事であっても、自分にしかできないやり方を吹き込むことができ、お客様に喜んでいただけます。

生命の樹を立ち上げて、しっかりとした幹を育てることが、自分も周りも喜ぶ仕事/生き方につながるのだと実感する日々です。

 

生命の樹が、ステージに合った仕事を見直す機会を与えてくれ、
喜びとともに一歩を踏み出せた

これまでは、「こんなものがあったら面白そう」が私の仕事に対する最大の原動力で、新しいことを考えたり創ることが楽しく、もちろん、お客様は常に意識していたけれど、始まりはいつも自分のインスピレーションでした。

でも最近、どんなお客様に、何をしたらこの自分を最大限に使っていただけるだろう?自分ができることで社会に貢献したいという思考に変わり、生命の樹の社会貢献の色を見たところ、バイオレット

社会貢献 バイオレットの意味

●創意工夫して新しい風を送り込む。●独特な発想/一般常識を超える力 ●相反するものの融合を楽しむ ●面白いことを楽しむ

生命の樹という目に見えない宇宙の真理と、ビジネスという超現実の世界という一見相反する2つを融合させて、新しいサービスを創ることは、まさにピッタリ。

天職(:開拓、勇気、起業など)のフェーズを終えて、社会貢献のステージに入った私の人生のシナリオにピッタリな仕事の仕方だという確信が持てました。

こうした意識の変化を感じることも、それが現実にはっきり映されることも、生命の樹によって「受け取り」力が高まった結果です。

自分が体験していることを再現し、幸せな経営者を増やすことに貢献できたらという想いで
このサービスが生まれました。
オンライン可能

生命の樹ビジネスコンサルテーション

望める変化

  • ミッションが明らかになり、仕事への情熱が蘇る
  • 生まれ育った環境にも意味があったことがわかり、ビジネスのコアを認識できる
  • 生まれ持った強みを生かし、無理なくオンリーワンのポジショニングを作ることができる
  • 本質を生かした経営、サービスづくりの楽しさを体験できる
  • 潜在能力を知ることで、一歩先のビジョンに向けて果敢に挑戦できる
  • 闇雲に利益を追い求めることにやりがいを感じない、楽しさを追求するとお金がどんどん循環するなど、お金に対する傾向がわかり、自分に合った経営ができる
  • 突破口となる能力、生まれ持った才能を知ることで自信が持てる
  • 天職の質と現状を比較し、自分を最大限に生かす方向性に向けてビジネスを整えることができる
  • ビジネスが軌道に乗っていて、社会貢献の意識が強くなった場合、どんなことが向いているのかわかり、指針ができる
  • 人生のテーマが明らかになることによって、なぜ経営者の道を選んだのか、困難にどのように対処したら良いかがわかる
  • 教育、環境から受けた影響でなく、自分が本心から望むことがわかる
  • 経営者として社会から見た印象と自分自身を調和させ、イメージアップにつなげることができる
  • 固定観念や周りからのプレッシャーから独立し、自由になる
  • 愛、知恵、力が内からわき出し、望むことを選択できるようになる
  • 誰とも闘わない強さ。 凛と自立して生きる強さが育つ
  • 大いなる力が流れ込む器が整い、思いがけない発展がもたらされるようになる
  • 自分に対する引き寄せから一歩進み、お客様に還元する流れが自然にできる

 

内容

自分を知ることができる「生命の樹」の作成

生年月日、生まれた時間や場所をあらかじめお聞きし、導き出される生命の樹を作成いたします。オンラインの場合は、画像をメールいたします。何度も眺めてご自分の生命の樹を立ち上げてください。携帯の待ち受けにしたり、プリントアウトしていらっしゃるクライアント様も多いです。

それぞれのアスペクトを説明した5ページのレポート

ご自身を現す12のアスペクトの色の意味を綴ったレポートをお渡しします。開きたい色を日常に取り入れることで、本来のご自分の可能性を開かれていきます。

120分の対面/またはオンラインによるセッション1回

オンラインの場合、Zoomやスカイプを利用します。今の時代に合ったビジネスについて、生命の樹の読み方、12のアスペクトそれぞれについてをお話しします。現状との整合性、今後の方向性など、必要とされるトピックをご質問ください。自分の体験から、海外起業、子育てと仕事の両立、編集について、異文化の中で働くこと、自分らしく生きることについてお伝えできます。

Facebookの非公開グループにご招待します。

カバラの教え〜生命の樹にご興味を持ち、天分を発揮しながらお仕事をされている、同じ志の経営者様が集まるグループです。高め合いの場、情報交換の場としてご利用ください。

生命の樹ビジネスコンサルテーション 料金:5万円

お支払いはPaypal(手数料4%+)または、事前のお振込をお願いしております。

OFFER

先着8名様に限り、ご感想をいただくことを前提に、
5万円→3万円のモニター料金でお試しいただけます。

 

オプション
ご家族/ビジネスパートナーなどご自分以外の生命の樹作成

生命の樹チャートと12のアスペクトの意味を記したレポートを作成します。
お1人: 7000円/お2人:1万円

継続セッション

本来の可能性を存分に発揮する在り方や行動を、自分のものとして落とし込んで習慣化させたい方へ。
具体的にビジネスの目標を立てる「意志発動の生命の樹」、または「受け取りの生命の樹」を作り、ビジョンを整え、日々の経営に生かします。
自分をしばっている重たいエネルギーを解放してステージを上がり、思い通りのビジョンを現実化する一歩を踏み出しましょう。

【このセッションを受けると】
●現状を受け止め、自分にYESが出せる
●本心は、どんなビジネスを望んでいるのかがわかる
●思考と感情、2つの違いを受け入れ、調和させて前進できる
●大いなる力とつながり、人生/ビジネスを自ら切り拓くパワーが蘇る

料金:1回90分 3万円

生命の樹ビジネスコンサルテーション in Cairns(4時間)

ケアンズに旅行の予定がある方/大自然の中でゆったり自分と向き合う時間を取りたい方
ケアンズで対面コンサルテーションを受けませんか?
地球最古の森または手つかずのビーチにお連れいたします。
太古から続く大自然の中でパワーチャージしながら、ご自分を知り、ビジネスを整える貴重なひとときをお過ごしください。

料金:半日7.5万円 1日9万円(航空券は含まれません)

 

最後に

大企業に勤めて寿退社するのが女性の花道と言われていたバブル時代。日本とはまったく価値観が違う異国の地オーストラリアで起業しました。

経験もないのに甘い、無理だと言われながら、20代という若さ、アジア人、女性というハンデを乗り越えられたのは、「自分の価値観、世界観を大切にしても良い」と現地の人々の在り方に学んだから。

様々な文化背景を持つ移民が集まるオーストラリアでは、それぞれが「これが私」を堂々と表現し、しっかりと自己主張します。感覚、考え方の違いに悩まされながらも、より良いものを生み出すために妥協せず、外部関係者やスタッフと意見を交わし、協力しながら1つ1つのプロジェクトを成し遂げてきました。

25年以上に渡ってビジネスが続き、大自然の中での暮らしを謳歌しているのは、社会や周りの風潮でなく、自らの気持ちに正直で在ることを大切にし、周りを尊重してきた結果だと思います。

外から日本を見てきて、今この時代に日本に生まれたことのすごさがわかる私には「自分自身と、日本人であることに誇りを持つ方を増やす」という理想があります。日本人が変われば世界が変わります。

中でもご自身のビジネスをされている方々が真のパワーに目覚めたとき、周りに与える影響は計り知れません。お互いをリスペクトして、真の豊かさを楽しむ世の中を実現し、次世代に平和な社会を残すために、同じ想いを持つあなた様のビジネスの発展に貢献できましたら本望です。